トイプーチドルと田舎の生活綴ります。
by tidorunobaabap2
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
チドル
前の畑
布見の畑
下の畑
HIWAの様子
孫達の記録
漬物作り
ばあばの趣味
ジイジ・モックン
その他
リホーム
ハブソウ茶
未分類
最新の記事
茄子の苗を降ろしました。
at 2018-04-20 13:13
エンドウに笹竹支柱を。
at 2018-04-17 18:01
30年度ジャガイモの植え付け..
at 2018-04-11 16:33
雪です。春の嵐?
at 2018-04-08 09:56
大変だ※
at 2018-03-24 18:05
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
最新のコメント
> hama777moさ..
by tidorunobaabap2 at 08:34
夏野菜の植え付けを開始さ..
by hama777mo at 19:58
トムじいさん こんにち..
by tidorunobaabap2 at 13:27
元気ばばさん こんにち..
by tidorunobaabap2 at 13:20
おはようございます。 ..
by tomiete3 at 06:19
豚の肥料 効きそうですね..
by juju3291a at 18:54
> juju3291aさ..
by tidorunobaabap2 at 08:33
雪ですか ビックリ 同..
by juju3291a at 06:48
ハマチャンさん 一月は..
by tidorunobaabap2 at 18:44
気候が違うので、植え付け..
by hama777mo at 17:37
お気に入りブログ
ミケの「畑へ行こう!」
絵手紙の小窓
畑ガーデン
■■ Ainame60 ...
さぬき日記
ニットルームpiko
burnet hillの...
思いつくままに
仁勢物語
マッチ博物館
我が家の美味あれこれ&約...
イギリス ウェールズの自...
竹ちゃん道楽
元気ばばの青春日記 気持...
OURHOME
〔家庭菜園日記〕 ”すろ...
田園LIFE
片付けたくなる部屋づくり
お父さんのやきとり屋さん日記
山の子
田園に豊かに暮らす
さくらおばちゃんの趣味悠遊
かぼすちゃんとおさんぽ。
日々の暮らし
丹後半島 のんびり気まま暮らし
徳ちゃん便り
ブロ友パソコン相談室
おしっこジャンプ ~うさ...
四国愛媛田舎暮らし~子供...
アレク日記
ぶらり探訪
野菜tukuri
おしゃべりきものⅡ-また...
Life is Wond...
続・四季彩日記
週刊「目指せ自然農で自給自足」
チドルばぁばの家庭菜園日誌
晴チャリ雨読
fulafula
トムジーのつぶやき3
いちごgrowerのblog
やっぱ畑は最高
四季の光と風を感じて V...
田舎暮らしのケセラセラ1
農天気日記
アメリカからニュージーランドへ
野菜と仲良し
今日はこれ!気ままクッキ...
Erina no Ouchi
Cache-Cache+
光さんの日常
そらまめのおうち
写心食堂
わらび徒然
小さな幸せ 田舎の主婦は...
元気ばばの青春日記 気持...
あまねの山女
畑へ行こう♪
ノラの庭にようこそ
タグ
記事ランキング
検索
メモ帳
外部リンク
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
立山連峰の山々の名前 ~..
from Yakan's Photo ..
ファン
ブログジャンル
家庭菜園
田舎ぐらし
画像一覧

カテゴリ:HIWAの様子( 334 )

紅葉と初雪景色。

2017-11-24(金) 雪のち曇り

今朝は初雪が積もりました。

山には薄っすらと雪が積もっています。

c0300035_08472845.jpg
紅葉も雪で隠れました。

c0300035_08474744.jpg

時々薄日も射します。

解けたら、一機に紅葉も散り出します。
c0300035_08480126.jpg

栗の木も寒そうです。
c0300035_08481706.jpg
c0300035_08500005.jpg

昨日冷たい強風が吹いていましたが、雨が降っていなかったので、今日しかない、、、と

前の畑の冬前耕作を済ませました。
c0300035_08554944.jpg
c0300035_08560689.jpg

根が深く、抜けなかったオクラの枝は残し、来春の始末とし、

茄子や、トマトなどの後地を片づけ、雑草防止に、土の消毒に、石灰窒素を撒き耕して置きました。

冬の雪の下でしばらく休ませます。

雪が降る前に何とか耕せたので、ほっ!!。

今朝は雪が降っていたので、昨日頑張って良かった。・・・と一人で喜んでいます。

此方では、冬の間は畑作業はお休みです。

長い冬の間は、・・・・・何しよう。
 





by tidorunobaabap2 | 2017-11-24 09:06 | HIWAの様子 | Comments(0)

今秋、初の霜が降りました。

2017-11-17(金) 晴れ

放射冷却かな?。
今朝は霜が降り、真っ白でした。

c0300035_13374782.jpg
日が当たるまで、少しの時間の幻想的な景色です。

c0300035_13382845.jpg
一面、真っ白。

c0300035_13390489.jpg
c0300035_13391994.jpg

車にも・・・・。

c0300035_13394913.jpg

霜を融かすまで、出発出来ませんでした。

c0300035_13400849.jpg
c0300035_13413407.jpg
c0300035_13415530.jpg

いよいよ・・・・・。寒い季節がやってきたなぁ・・・・。

でも、今日は、日が昇り、日当たりは日向ぼっこが出来ます。

貴重な日だまりで、チドル君、日向ぼっこしています。


by tidorunobaabap2 | 2017-11-17 13:46 | HIWAの様子 | Comments(4)

紅葉が見頃で綺麗です。

2017-11-14(火) 晴れ

朝晩、ぐっと冷え込み、あっという間に色付きだしました。

山が綺麗です。

c0300035_18080353.jpg
青空が出てきたら、紅葉が綺麗です。
c0300035_18082795.jpg
c0300035_18091138.jpg
山が燃えているようです。

c0300035_18102336.jpg


布見の畑を漸く整理、さつま芋の後を片付けました。




More  ニンニク・玉ねぎの様子。
by tidorunobaabap2 | 2017-11-14 18:20 | HIWAの様子 | Comments(6)

比和八幡神社の秋祭りとさつま芋掘り。

2017-11-03(金) 晴れ

秋晴れの暖かい日になりました。

八幡神社の秋祭りです。

お通りや御神輿はほとんど動画で撮ったので写真がありませんでした。
c0300035_14264488.jpg

UP出来ません、;;。

KOちゃんの初参加姿です。お化粧もしてもらい緊張気味?。
c0300035_14230673.jpg

上手に太鼓が叩けました。

その前に、七五三と未零ちゃんの初宮参りを済ませました。
c0300035_14252612.jpg

次の日は薩摩芋掘りを手伝ってくれました。

c0300035_14283483.jpg
c0300035_14290585.jpg
c0300035_14292739.jpg
大きなお芋になり過ぎだ~~。と頑張って掘ってくれました。

泥を洗い落とすのまで手伝ってくれました。

直ぐに洗って、干しました。

天日干ししたら甘くなるよ~~~。
c0300035_14310423.jpg


カボチャみたいに丸く大きなお芋も有りました。
安納芋・ベニ吾妻・シルクスイートの3種類です。

しっかり干して、甘くなったら宅急便で広島・富山の孫達へと送ります。

大きく手頃な芋を1カゴ御褒美に持って帰りました
c0300035_14312317.jpg
こちらは、自宅用・チドル君のおやつ用かな?。

傷ついた芋は直ぐに薄く切り、レンジでチンして干し芋にしています。

今日は良く晴れているので甘くなるでしょう。
c0300035_14353702.jpg



by tidorunobaabap2 | 2017-11-06 14:43 | HIWAの様子 | Comments(4)

山が色付き始めました。

2017-11-01(水) 晴れ

朝晩すごく冷え込み出しました。

日中は暖かく、気温差があります。

そうなってきたら、山が綺麗に色付き始めました。
c0300035_16433247.jpg

市内へ出かける山道も楽しい時間です。
c0300035_16440156.jpg
c0300035_16441638.jpg
チドルと上野池運動公園へ・・・。

こちらも、紅葉が始まっていました。

c0300035_16455900.jpg
29日にトリミングしたので、細くなりました。寒そう?。

こんな時は服を着せても我慢して着てくれています。
c0300035_16461802.jpg
c0300035_16463414.jpg
c0300035_16472277.jpg
冷え込む前に早めに夕方の散歩です。


by tidorunobaabap2 | 2017-11-01 16:52 | HIWAの様子 | Comments(2)

稲刈りが済んだ里山風景。

2017-10-28(土) 雨

台風21号が又。今週末もやってきました。今日、明日は雨予報が出ています。

今回は少し太平洋側を通過との事ですが、おおきな被害が出ない事を願います。

先日、台風20号の通過後、快晴になった時の里山風景です。


c0300035_12012858.jpg
c0300035_12010109.jpg
稲刈りが済んでい無い田の稲が倒れてしまっています。

c0300035_12020923.jpg
 


土日の度に雨が降るので、畑が始末が出来ません。

先日、晴れている日の昼休み時間を利用して、残っていた里芋をすべて掘りました。

c0300035_12064199.jpg

水路で泥を落とし、晴れ間に乾燥させました。
c0300035_12065329.jpg

今年の里芋は大きく大成功です。
雨が多かったのが、里芋には良かったようです。
大根・さつま芋は、余り大きくなっていません。
少しだけ掘りました。
c0300035_12070872.jpg

里芋を2日干したら、綺麗に乾きました。

里芋の 始末、第3方法。です。

第1、第2方法は、以前UPしたのですが、今回の方法が一番手軽で、良いと思います。

まず、良く乾かした里芋をそのまま、使う分だけ、ラップ袋に入れ、レンジでチンします。
c0300035_12182343.jpg
我が家のレンジはお任せボタンが在るので、根菜ボタンでチンしました。
ない時は、500Wで4分から8分位、チンします。
芋の大きさ、量で、変わるので、少ない時間で。小分けで様子を見ながらチンすると良いと思います。
熱いいので、少し冷ましてから皮を剥きます。
c0300035_12191588.jpg

芋の端を少し切り、
c0300035_12183659.jpg
柔らかくなっているのでスルッと剥けます。
c0300035_12184927.jpg
剥きにくい時は少し包丁の端で引っ掛けて剥きました。
c0300035_12201882.jpg
手がかゆくならないし、形が崩れず、ホクホクな里芋になりました。

この後、味を付けた出汁でサッと煮絡めて御煮しめに、
そのまま小口切りで、胡麻味噌和えに、。

素早く料理が出来ます。

時間がある時に、すべてチンして剥いて、冷凍保存して置くと、忙しい時に便利です。
これは何だかわかりますか?。
ハヤトウリです。
c0300035_12193286.jpg

ハヤトウリを頂いたので、薄切りにして 
千6本に降ろして、水に晒し、灰汁抜きして、
c0300035_12291421.jpg
柿と一緒に生酢にしました。

c0300035_12292972.jpg





by tidorunobaabap2 | 2017-10-28 22:53 | HIWAの様子 | Comments(2)

台風一過は後始末が大変だ。

2017-10-25(水)晴れ

大型台風が通り過ぎた後は、アチコチ大変な被害状況がニースで流れています。

皆さんの地域では大丈夫でしょうか。

今回の台風は雨はもちろん多かったのですが、強風が吹き荒れました。

山道は落ち葉の絨毯状態です。滑りそうで怖い道となっています。
c0300035_08545880.jpg
c0300035_08542412.jpg
風で吹き飛ばされた木が道路上に落ちて通行出来ない場所も有りました。
c0300035_08534286.jpg

台風一過後は、後片付けが大変です。
次の台風も又発生しているとか・・・。週末が心配です。

台風の雨でぬかるんでいる畑ですが、泥んこに成りながら、里芋を掘りました。

c0300035_09045929.jpg
今年は里芋が上出来です。
洗ってしばらく干します。

狂い咲き?。
c0300035_09052054.jpg
1株だけ、もう、クンシランの花が咲きました。




by tidorunobaabap2 | 2017-10-25 09:14 | HIWAの様子 | Comments(0)

雨続きの畑の様子。

2017-10-21(土) 曇り時々小雨

10月になって、決算事務が忙しく、なかなかブログUP出来ていませんでした。

今日はまとめて投稿です。

7日に6片ニンニクを10球分植えました。(布見畑)
NOMさんから貰った無臭ニンニクも追加で植えて置きました。
c0300035_17163684.jpg
21日、今日、様子を実に行ったら、小さな芽が出ていました。

奥の続きに、今年の春収穫したニンニクの余りを追加で植えて置きました。

c0300035_17103498.jpg
そろそろ良いかな?。とジャンボ落花生を抜いてみたら・・・。
大きな実が付いていました。

   
c0300035_17112025.jpg




c0300035_17152291.jpg
9日に唯ちゃん達がお米を取りに帰った時にも少し抜いてお手伝いしてくれました。

莢を丁寧に切って、集めてくれました。
中学生になったら、顔を見せてくれません。後姿だけです。
c0300035_17155893.jpg
白菜が巻きだしましたが、早くネットを外したので、外葉は虫の穴だらけです。

芯に虫が入らない様に少しだけ薬を振りました。
c0300035_17131399.jpg

ブロッコリーも小さな花芽が見え出しました。
c0300035_17134463.jpg

雨ばかり続いているので、草だらけ、虫だらけ、思うようになりません。

でも、スーパーの野菜もけっこう高いので、自家製野菜の良さそうな所を収穫しています。

明日から台風通過の予報が出ています。

どちら様も被害が出ません様に。




by tidorunobaabap2 | 2017-10-21 17:31 | HIWAの様子 | Comments(2)

HIWAのリンゴ屋さん

2017-10-07(土) 曇りのち晴れ

朝晩寒くなってきました。

我が家では10月になるのを待って、コタツを出しました。

コタツに火をつけるのは朝と晩の寒い時だけですが、

コタツ布団を掛けてあるだけでも、暖かく、ほっこりする季節になりました。

今年は早く寒くなり、冬が早いのでは・・・・?。と心配しています。

こんな季節になると、コタツと供に待っているのが、リンゴです。

リンゴが赤く色付いています。(これは、まだ、試し植えのリンゴ畑だそうです。)
c0300035_17191414.jpg
でも、赤く色付いたりんごが呼んでいるようです。
収穫しているのは、まだ標高の高い奥の山の広いリンゴ畑です。

次男の同級生のお店です。
c0300035_17212780.jpg
c0300035_17215667.jpg
夕方、近くに行ったので、すでにかなり売り切れ状態、慌てて、3袋購入しました。
c0300035_17384520.jpg

今日のお勧めは、光義と言う種類のリンゴでした。(左側)

右のリンゴは違う種類でしたが、名前を忘れました。次回、聞きましょう。
いろんな珍しい名前のリンゴが並ぶので、見に行くだけでも楽しいです。
試食もできます。食べて、気に入った味を購入できます。
c0300035_17304413.jpg


お土産用の外に、規格外品、(家庭用お得袋も有ります。)
c0300035_17381254.jpg

我が家でいつも食べるのはコチラです。

明日の朝は、又、もぎたてリンゴが並ぶそうです。
c0300035_17250585.jpg
リンゴ園側からの福田頭が綺麗でした。

いつも写真を撮る高架橋が見えます。


高架橋の上から、、。

稲刈りが大分済んでいます。  もう少しですね。
c0300035_17564647.jpg

c0300035_17571368.jpg
リンゴ園側です。
c0300035_17574984.jpg
c0300035_17582510.jpg
明日からの連休は晴天模様なので、農家さんは稲刈りかな?。




by tidorunobaabap2 | 2017-10-07 18:01 | HIWAの様子 | Comments(2)

もったいないなぁ・・・。と思うけれど。

2017-09-30(土) 晴れ

朝晩寒く、上着が必要に成ってきましたが、昼間は気温が上がり、汗ばみます。

日が昇ると、ガサ、ゴソ、と栗の落ちる音が聞こえます。

大きな栗はかなり落ち、中くらいの栗、小さな栗が落ち出しました。

大きな栗の時は、拾い易く、剥きやすいので、ご近所、友人も採りに来てくれたのですが、



c0300035_10410432.jpg
c0300035_10413786.jpg
小さなシバ栗は誰も拾いません。

c0300035_10422194.jpg
中栗(左)は少しは拾いますが、シバ栗(右小)はコロコロ転がって、踏まれています。

誰も、拾いません。

c0300035_10434993.jpg
この、大きい栗は、直ぐ拾います。
c0300035_10441383.jpg
大・中・小  これだけ大きさが違います。

だったら、やはり大きい方を拾いますね。

でも、味は、小さいシバ栗が一番甘く、美味しいのです。
c0300035_10443638.jpg
剥く手間を考えると・・・誰も拾いません。

大・中・小少しづつ拾って、今日も栗の始末です。

ばぁばの栗の始末、第2方法。

水に浸け、1日置きます。
c0300035_10494650.jpg
お尻の硬い方から包丁を入れ、鬼皮をむきます。
渋皮煮じゃないので、気にせず、虫食い部分を切除します。
c0300035_10512425.jpg

鍋に熱湯を沸かし、栗を入れ、直ぐ、火を切ります。(煮無い事)
この時、重曹を大サジ1入れます。
c0300035_10520080.jpg
冷めるまでしばらく放置、

灰汁で、黒くなります。

煮ていないので栗は硬く、渋が浮いて柔らかくなり、剥きやすくなります。


c0300035_10521346.jpg
剥いた栗はしばらく、水に浸けて置きます。

全部剥いたら、
圧力鍋に栗の量の1/3位の水と、お好みの分量の砂糖・蜂蜜・塩(醤油)を入れ、煮立たせて、
その中に栗をそっと入れ、蓋をし、弱火で火に掛けます。

我が家では、栗の甘味を優先して、砂糖を控え、醤油で塩味を付けます。

圧力鍋のシュ・シュ・の音がし出したら、15分弱火で煮て、火を切ります。
 圧が抜けたら、栗の硬さを確認し、まだ、硬かったら追加で圧を掛けます。

圧力鍋で炊いたら、栗が煮崩れが少なく出来ました。

c0300035_15264238.jpg
冷めてから、盛り付けします。

一度に食べれないので、半分は真空パック保存します。

by tidorunobaabap2 | 2017-09-30 15:28 | HIWAの様子 | Comments(8)