トイプーチドルと田舎の生活綴ります。
by tidorunobaabap2
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
チドル
前の畑
布見の畑
下の畑
HIWAの様子
孫達の記録
漬物作り
ばあばの趣味
ジイジ・モックン
その他
リホーム
ハブソウ茶
未分類
最新の記事
茄子の苗を降ろしました。
at 2018-04-20 13:13
エンドウに笹竹支柱を。
at 2018-04-17 18:01
30年度ジャガイモの植え付け..
at 2018-04-11 16:33
雪です。春の嵐?
at 2018-04-08 09:56
大変だ※
at 2018-03-24 18:05
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
最新のコメント
> hama777moさ..
by tidorunobaabap2 at 08:34
夏野菜の植え付けを開始さ..
by hama777mo at 19:58
トムじいさん こんにち..
by tidorunobaabap2 at 13:27
元気ばばさん こんにち..
by tidorunobaabap2 at 13:20
おはようございます。 ..
by tomiete3 at 06:19
豚の肥料 効きそうですね..
by juju3291a at 18:54
> juju3291aさ..
by tidorunobaabap2 at 08:33
雪ですか ビックリ 同..
by juju3291a at 06:48
ハマチャンさん 一月は..
by tidorunobaabap2 at 18:44
気候が違うので、植え付け..
by hama777mo at 17:37
お気に入りブログ
ミケの「畑へ行こう!」
絵手紙の小窓
畑ガーデン
■■ Ainame60 ...
さぬき日記
ニットルームpiko
burnet hillの...
思いつくままに
仁勢物語
マッチ博物館
我が家の美味あれこれ&約...
イギリス ウェールズの自...
竹ちゃん道楽
元気ばばの青春日記 気持...
OURHOME
〔家庭菜園日記〕 ”すろ...
田園LIFE
片付けたくなる部屋づくり
お父さんのやきとり屋さん日記
山の子
田園に豊かに暮らす
さくらおばちゃんの趣味悠遊
かぼすちゃんとおさんぽ。
日々の暮らし
丹後半島 のんびり気まま暮らし
徳ちゃん便り
ブロ友パソコン相談室
おしっこジャンプ ~うさ...
四国愛媛田舎暮らし~子供...
アレク日記
ぶらり探訪
野菜tukuri
おしゃべりきものⅡ-また...
Life is Wond...
続・四季彩日記
週刊「目指せ自然農で自給自足」
チドルばぁばの家庭菜園日誌
晴チャリ雨読
fulafula
トムジーのつぶやき3
いちごgrowerのblog
やっぱ畑は最高
四季の光と風を感じて V...
田舎暮らしのケセラセラ1
農天気日記
アメリカからニュージーランドへ
野菜と仲良し
今日はこれ!気ままクッキ...
Erina no Ouchi
Cache-Cache+
光さんの日常
そらまめのおうち
写心食堂
わらび徒然
小さな幸せ 田舎の主婦は...
元気ばばの青春日記 気持...
あまねの山女
畑へ行こう♪
ノラの庭にようこそ
タグ
記事ランキング
検索
メモ帳
外部リンク
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
立山連峰の山々の名前 ~..
from Yakan's Photo ..
ファン
ブログジャンル
家庭菜園
田舎ぐらし
画像一覧

稲刈りが済んだ里山風景。

2017-10-28(土) 雨

台風21号が又。今週末もやってきました。今日、明日は雨予報が出ています。

今回は少し太平洋側を通過との事ですが、おおきな被害が出ない事を願います。

先日、台風20号の通過後、快晴になった時の里山風景です。


c0300035_12012858.jpg
c0300035_12010109.jpg
稲刈りが済んでい無い田の稲が倒れてしまっています。

c0300035_12020923.jpg
 


土日の度に雨が降るので、畑が始末が出来ません。

先日、晴れている日の昼休み時間を利用して、残っていた里芋をすべて掘りました。

c0300035_12064199.jpg

水路で泥を落とし、晴れ間に乾燥させました。
c0300035_12065329.jpg

今年の里芋は大きく大成功です。
雨が多かったのが、里芋には良かったようです。
大根・さつま芋は、余り大きくなっていません。
少しだけ掘りました。
c0300035_12070872.jpg

里芋を2日干したら、綺麗に乾きました。

里芋の 始末、第3方法。です。

第1、第2方法は、以前UPしたのですが、今回の方法が一番手軽で、良いと思います。

まず、良く乾かした里芋をそのまま、使う分だけ、ラップ袋に入れ、レンジでチンします。
c0300035_12182343.jpg
我が家のレンジはお任せボタンが在るので、根菜ボタンでチンしました。
ない時は、500Wで4分から8分位、チンします。
芋の大きさ、量で、変わるので、少ない時間で。小分けで様子を見ながらチンすると良いと思います。
熱いいので、少し冷ましてから皮を剥きます。
c0300035_12191588.jpg

芋の端を少し切り、
c0300035_12183659.jpg
柔らかくなっているのでスルッと剥けます。
c0300035_12184927.jpg
剥きにくい時は少し包丁の端で引っ掛けて剥きました。
c0300035_12201882.jpg
手がかゆくならないし、形が崩れず、ホクホクな里芋になりました。

この後、味を付けた出汁でサッと煮絡めて御煮しめに、
そのまま小口切りで、胡麻味噌和えに、。

素早く料理が出来ます。

時間がある時に、すべてチンして剥いて、冷凍保存して置くと、忙しい時に便利です。
これは何だかわかりますか?。
ハヤトウリです。
c0300035_12193286.jpg

ハヤトウリを頂いたので、薄切りにして 
千6本に降ろして、水に晒し、灰汁抜きして、
c0300035_12291421.jpg
柿と一緒に生酢にしました。

c0300035_12292972.jpg





by tidorunobaabap2 | 2017-10-28 22:53 | HIWAの様子 | Comments(2)
Commented by uyanwarabi at 2017-10-30 06:59
我が菜園のそばにもきれいな水路があります。
そうか、水路で泥をおとせばいいんですね。
そして皮の剥き方・・・・いい事教えていただきました。
まだ掘っていませんが試してみます。
やっと晴れてきました。
Commented by tidorunobaabap2 at 2017-11-02 09:03
> uyanwarabiさん
こんにちわ。
里芋は手がかゆくなり剥くのに苦労していました。
スーパーのお下がり籠をもらって畑の収獲籠にしているので、そのまま水路に浸けて、泥を落とします。流されない様紐で止めて、しばらく置いて置くと綺麗になりました。泥を落として乾かすと保存が効きます。茹でるより、チンの方が手早く、美味しく出来ました。試してみてください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード