トイプーチドルと田舎の生活綴ります。
by tidorunobaabap2
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
カテゴリ
全体
チドル
前の畑
布見の畑
下の畑
HIWAの様子
孫達の記録
漬物作り
ばあばの趣味
ジイジ・モックン
その他
リホーム
ハブソウ茶
未分類
最新の記事
白菜順調に大きくなってきました。
at 2018-11-14 11:48
快晴の中比和八幡神社の秋祭で..
at 2018-11-04 20:30
白菜は順調に大きくなっていま..
at 2018-10-20 09:33
可愛いお客さんです。
at 2018-09-27 16:31
秋野菜の植付出来ました。
at 2018-09-24 21:53
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
最新のコメント
こんにちは! モッ君と..
by tidorunobaabap2 at 17:33
こんばんは モッ君立派..
by asahinahikari at 23:17
> daiku56さん ..
by tidorunobaabap2 at 08:46
> tomiete3さん..
by tidorunobaabap2 at 08:41
チドルのばぁばさん、おは..
by daiku56 at 09:58
おはようございます ..
by tomiete3 at 10:06
まー素敵な企画ですね ..
by asahinahikari at 22:13
> asahinahik..
by tidorunobaabap2 at 09:05
> juju3291aさ..
by tidorunobaabap2 at 09:01
植え付け終わってホッとで..
by asahinahikari at 08:26
お気に入りブログ
ミケの「畑へ行こう!」
絵手紙の小窓
畑ガーデン
■■ Ainame60 ...
さぬき日記
ニットルームpiko
burnet hillの...
思いつくままに
仁勢物語
マッチ博物館
我が家の美味あれこれ&約...
イギリス ウェールズの自...
竹ちゃん道楽
元気ばばの青春日記 気持...
OURHOME
〔家庭菜園日記〕 ”すろ...
田園LIFE
片付けたくなる部屋づくり
お父さんのやきとり屋さん日記
山の子
田園に豊かに暮らす
さくらおばちゃんの趣味悠遊
かぼすちゃんとおさんぽ。
日々の暮らし
丹後半島 のんびり気まま暮らし
徳ちゃん便り
ブロ友パソコン相談室
おしっこジャンプ ~うさ...
四国愛媛田舎暮らし~子供...
アレク日記
ぶらり探訪
野菜tukuri
おしゃべりきものⅡ-また...
Life is Wond...
続・四季彩日記
週刊「目指せ自然農で自給自足」
チドルばぁばの家庭菜園日誌
晴チャリ雨読
fulafula
トムジーのつぶやき3
いちごgrowerのblog
やっぱ畑は最高
四季の光と風を感じて V...
田舎暮らしのケセラセラ1
農天気日記
アメリカからニュージーランドへ
野菜と仲良し
今日はこれ!気ままクッキ...
Erina no Ouchi
Cache-Cache+
光さんの日常
そらまめのおうち
写心食堂
わらび徒然
小さな幸せ 田舎の主婦は...
元気ばばの青春日記 気持...
あまねの山女
畑へ行こう♪
ノラの庭にようこそ
タグ
記事ランキング
検索
メモ帳
外部リンク
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
立山連峰の山々の名前 ~..
from Yakan's Photo ..
ファン
ブログジャンル
家庭菜園
田舎ぐらし
画像一覧

この花を知っていますか?。

2015-06-18(木)  雨


この花を見かけたら、注意して下さい。

オオキンケイギクと言う花が道路沿いに繁殖しているそうです。

5月から7月にかけて鮮やかな黄色い花を付けます。

パット見・・綺麗な花ですが、、、育ててはいけないそうです。
c0300035_9281169.jpg



種が、車のタイヤなどに付いて、道路沿いに広がっているそうです。

「特定外来生物」に指定され、栽培、運搬、販売、野外に放つ事が禁止されているそうです。

綺麗な花だと言って、自宅の庭や、花壇に植える事を禁止されています。

拡げないようにしましょう。

この、オオキンケイギクは、強健で冬季のゲランドカバー効果が高く、花枯れ姿が汚くないと言う理由で、緑化の為道路の法面等に利用されたり、ポット苗としても生産、流通されていました。
しかし、あまりの強靭さの為、一度定着すると在来の野草を駆遂し、辺りの景観を一変させてしまう性質を持っているそうです。
人の手で、これ以上拡げない様にする為、環境省では、平成18年2月、「特定外来生物」にしています。
「特定外来生物」に指定された生物を飼育、栽培、保管、運搬、販売、譲渡、輸入、野外に放つ事などを原則禁止しています。違反すると罰則があるそうです。

オオキンケイギクが庭などに生えているのを見かけたら、駆除しましょう。しかし、オオキンケイギクは生きたまま移動、保管するなどの行為が禁止されています。

処理する際は、根から引き抜き、2~3日天日にさらして枯死させる等した後で、各自治体のゴミ袋の分別方法に従って処分しなければいけません。

場所によっては、除草剤を掛けて、枯らし、駆除しても良いそうです。拡げない為にも、種子を付ける前に駆除することを推奨しています。

昔・・・・ブタ草、セイタカアワダチソウ・・・など、聞いたことはありましたが、

最近は、この、オオキンケイギクが繁殖して、・・・要注意だそうです。

取扱いに気を付けて下さい。
by tidorunobaabap2 | 2015-06-18 21:45 | 前の畑 | Comments(2)
Commented by ecoeconaonao at 2015-06-19 10:03
最近はきれいな花を咲かせる雑草が多いですよね。
春先にオレンジ色の小さなポピーのような花があちこちに
咲くのは子供の頃にはなかった光景です。
この花は知りませんでした。
もし近くに咲いたら駆除して厳重に処分します。
Commented by fuchan310 at 2015-06-19 15:29
こんにちは。
やっと梅雨らしい雨の一日になりました。

道路わきで似たような花を見かけますが、てっきりキバナコスモスと思っていました。こんど確かめてみます。
剛健といえば、昼咲き月見草(エノテラ)も半端ではないですね。以前に植えて後悔し、抜いても抜いてもいまだに耐えることがありません。
あとトラノオも逞しいです~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード