トイプーチドルと田舎の生活綴ります。
by tidorunobaabap2
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
チドル
前の畑
布見の畑
下の畑
HIWAの様子
孫達の記録
漬物作り
ばあばの趣味
ジイジ・モックン
その他
リホーム
ハブソウ茶
未分類
最新の記事
苗の周りの草取り1回目出来ま..
at 2018-05-20 15:31
第1回目は、電気柵の周りだけ..
at 2018-05-15 18:39
雨降り後の畑の様子。
at 2018-05-10 14:52
連休前半のドライブ旅行は・・..
at 2018-05-05 15:14
雨が降ったら一機に新芽が・・..
at 2018-04-26 18:09
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
最新のコメント
鍵コメさん 今年は例年..
by tidorunobaabap2 at 08:51
> tomiete3さん..
by tidorunobaabap2 at 08:24
野菜つくりは愛情がないと..
by tomiete3 at 15:47
> hama777moさ..
by tidorunobaabap2 at 13:34
これからは 戦争 草取り..
by juju3291a at 01:24
草との戦いが大変ですが...
by hama777mo at 20:19
> tomiete3さん..
by tidorunobaabap2 at 09:02
ニンニク 暖かくなった..
by tomiete3 at 14:16
> hama777moさ..
by tidorunobaabap2 at 08:34
夏野菜の植え付けを開始さ..
by hama777mo at 19:58
お気に入りブログ
ミケの「畑へ行こう!」
絵手紙の小窓
畑ガーデン
■■ Ainame60 ...
さぬき日記
ニットルームpiko
burnet hillの...
思いつくままに
仁勢物語
マッチ博物館
我が家の美味あれこれ&約...
イギリス ウェールズの自...
竹ちゃん道楽
元気ばばの青春日記 気持...
OURHOME
〔家庭菜園日記〕 ”すろ...
田園LIFE
片付けたくなる部屋づくり
お父さんのやきとり屋さん日記
山の子
田園に豊かに暮らす
さくらおばちゃんの趣味悠遊
かぼすちゃんとおさんぽ。
日々の暮らし
丹後半島 のんびり気まま暮らし
徳ちゃん便り
ブロ友パソコン相談室
おしっこジャンプ ~うさ...
四国愛媛田舎暮らし~子供...
アレク日記
ぶらり探訪
野菜tukuri
おしゃべりきものⅡ-また...
Life is Wond...
続・四季彩日記
週刊「目指せ自然農で自給自足」
チドルばぁばの家庭菜園日誌
晴チャリ雨読
fulafula
トムジーのつぶやき3
いちごgrowerのblog
やっぱ畑は最高
四季の光と風を感じて V...
田舎暮らしのケセラセラ1
農天気日記
アメリカからニュージーランドへ
野菜と仲良し
今日はこれ!気ままクッキ...
Erina no Ouchi
Cache-Cache+
光さんの日常
そらまめのおうち
写心食堂
わらび徒然
小さな幸せ 田舎の主婦は...
元気ばばの青春日記 気持...
あまねの山女
畑へ行こう♪
ノラの庭にようこそ
タグ
記事ランキング
検索
メモ帳
外部リンク
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
立山連峰の山々の名前 ~..
from Yakan's Photo ..
ファン
ブログジャンル
家庭菜園
田舎ぐらし
画像一覧

サトイモの始末、第2方法。

2014-10-31 (金)  曇り・・・・・昼過ぎから雨が降り出酢予報です。

昨日まで良いお天気が続いていましたが、そろそろ雨が降ってきそうです。

先日掘って干していた里芋の保存方法パート2を忘れないよう記録して置きます。

天気の悪いときは干せないので、直ぐにサット茹で、プチプチ皮をむく方法で保存していましたが、

パート2

干してからのサトイモの始末です。

掘ってきて、ジェット水流で泥を洗い流し(手で触ると痒くなるので水流で吹き飛ばします)しっかり干します。

干し方1日目、
c0300035_930013.jpg

干し方、3日目

c0300035_9304993.jpg

1週間経ったので皮を剥きます。 (息子家族に送った残り)
c0300035_9314536.jpg

包丁を立てて擦るようになでて剥きます。

干してあるので皮が剥きすくなっています。芋の服を脱がせる感じです。
この方法だと手が痒くなりません。水にぬらさないように剥いて、すべて剥いてからザッと洗い流します。
c0300035_933510.jpg

この後、保存袋にパック詰めして、冷凍庫へ・・・。忙しい時直ぐにお出汁へポンで使えます。

小さい芋はラップ袋へ入れてレンジでチンしてみました。
500Wで8分チンしたのですが、長すぎました。柔かくなりすぎです。
3分~5分で良かったみたいです。
乾いたのをチンですが、シットリねっとり、プチッと皮が剥けます。
c0300035_9331798.jpg
c0300035_9332695.jpg
c0300035_9333494.jpg


煮とけて潰して使う料理にはこっちのレンジでチン方法が良いです。

芋の形を残して煮物に使いたいときは干して皮むきし、保存です。

今年はまだ、畑にサトイモが残っています。少しづつ掘って、保存します。


ところが・・・冷凍庫が。・・・大変だ!!。



我が家には、30年位使い続けていた大型冷凍庫がありました。

ジイジやモックンの釣り成果や、ばぁばの作った野菜や保存食をしっかり守ってくれていました。

ところが・・・・とうとう・・・・・冷凍機能が働かなくなってしまいました。

慌てて中身の移動・処分です。

次の冷凍庫・・・・どんな分を買おうかナ・・・・・?。思案中です。

色んなタイプの冷凍庫があるのですね。・・・迷います。

c0300035_1147562.jpg
c0300035_11482918.jpg


早くしないと、冷蔵庫の冷凍庫が満杯で行き場がなくなってきました。

里芋も冷凍したいのですが、まだ、出来ません。

困った・困った。
by tidorunobaabap2 | 2014-10-31 09:45 | ばあばの趣味 | Comments(2)
Commented by ecoeconaonao at 2014-10-31 17:16
わたしは里芋を買ってきて使った余りをすぐにカビさせてしまうのですが
こうして干せばいいんですね。ありがとうございます!!
これからは下処理して冷凍庫行きにします。
新しい冷凍庫楽しみですね。
Commented by asahinahikari at 2014-10-31 23:33
里芋の保存方法色々と有るのですね〜
勉強になりました。
冷凍で売っているのも干して冷凍しているのでしょうかね〜
冷蔵庫いいのが見つかるといいですね〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード