トイプーチドルと田舎の生活綴ります。
by tidorunobaabap2
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
チドル
前の畑
布見の畑
下の畑
HIWAの様子
孫達の記録
漬物作り
ばあばの趣味
ジイジ・モックン
その他
リホーム
ハブソウ茶
未分類
最新の記事
1歳になりました。
at 2017-12-03 21:39
トンネルの前と向こうでは、こ..
at 2017-11-25 12:34
紅葉と初雪景色。
at 2017-11-24 09:06
畑の冬仕度が急がれます。
at 2017-11-19 16:59
今秋、初の霜が降りました。
at 2017-11-17 13:46
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
最新のコメント
大工さん コメント返信..
by tidorunobaabap2 at 17:11
こんにちは(^^♪ 今..
by daiku56 at 11:13
> asahinahik..
by tidorunobaabap2 at 09:09
こんばんは 今日のニュ..
by asahinahikari at 22:40
> juju3291aさ..
by tidorunobaabap2 at 17:42
今朝のNHKのテレビでは..
by juju3291a at 07:19
> tomiete3さん..
by tidorunobaabap2 at 17:58
こんにちは   冷たい..
by tomiete3 at 14:56
トムじいさん 残った畑..
by tidorunobaabap2 at 11:26
ハマチャンさん ドライ..
by tidorunobaabap2 at 11:22
お気に入りブログ
ミケの「畑へ行こう!」
絵手紙の小窓
畑ガーデン
■■ Ainame60 ...
さぬき日記
ニットルームpiko
burnet hillの...
思いつくままに
仁勢物語
マッチ博物館
我が家の美味あれこれ&約...
イギリス ウェールズの自...
竹ちゃん道楽
元気ばばの青春日記 気持...
OURHOME
〔家庭菜園日記〕 ”すろ...
田園LIFE
片付けたくなる部屋づくり
お父さんのやきとり屋さん日記
山の子
田園に豊かに暮らす
さくらおばちゃんの趣味悠遊
かぼすちゃんとおさんぽ。
日々の暮らし
丹後半島 のんびり気まま暮らし
徳ちゃん便り
ブロ友パソコン相談室
おしっこジャンプ ~うさ...
四国愛媛田舎暮らし~子供...
アレク日記
ぶらり探訪
野菜tukuri
おしゃべりきものⅡ-また...
Life is Wond...
続・四季彩日記
週刊「目指せ自然農で自給自足」
チドルばぁばの家庭菜園日誌
晴チャリ雨読
fulafula
トムジーのつぶやき3
いちごgrowerのblog
やっぱ畑は最高
四季の光と風を感じて V...
田舎暮らしのケセラセラ1
農天気日記
アメリカからニュージーランドへ
野菜と仲良し
今日はこれ!気ままクッキ...
Erina no Ouchi
ゆきとエジと自然の畑 〜...
Cache-Cache+
光さんの日常
そらまめのおうち
写心食堂
わらび徒然
小さな幸せ 田舎の主婦は...
元気ばばの青春日記 気持...
あまねの山女
畑へ行こう♪
ノラの庭にようこそ
タグ
記事ランキング
検索
メモ帳
外部リンク
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
立山連峰の山々の名前 ~..
from Yakan's Photo ..
ファン
ブログジャンル
家庭菜園
田舎ぐらし
画像一覧

<   2014年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2月は逃げる?。

2014-02-28 (金) 曇り

もう、2月も終わりです。
早いなぁ~~。

今朝は霧が係っています。今にも雨が降ってきそうです。

c0300035_7465078.jpg

栗畑の向こうが見えません。山も隠れています。
c0300035_747228.jpg


今日は 午前中にモックンの現場検査が済んだら、一安心。
忙しいのが落ち着きます。

そしたら、ばぁばの時間が出来ます。
次は、秋に撒いていないエンドウの種撒きです。
花の種も撒きたいな。


去年の今日は良いお天気でした。
エンドウの
苗作りをしていました。

今年は今から準備です。
****************

午後からは快晴ではありませんが、晴れてきました。気温は穏やかです。
c0300035_1554923.jpg


検査も無事済んだので、、、、。ちょっと時間を貰い種撒きをしました。
c0300035_15511525.jpg
c0300035_1552346.jpg
c0300035_15514351.jpg


日曜日には雨が降らなければ、キャベツの苗に追肥しネット掛けをしたいなぁ~~。
by tidorunobaabap2 | 2014-02-28 15:57 | HIWAの様子 | Comments(3)

雨上がり?。

2014-02-26 (水) 雨のち 曇り

今朝は雨がザーザーかと思っていましたが、、、?。
上がって来ました。
山が大きな深呼吸をしている様に見えます。
c0300035_8215661.jpg
c0300035_8223243.jpg


28日は現場の検査なので、今日、明日は書類整理でてんてこ舞いです。


月末過ぎたら、少し畑に出れるかな?
by tidorunobaabap2 | 2014-02-27 22:24 | HIWAの様子 | Comments(1)

PM2.5?。

2014-02-25 曇り  夕方から雨

先日から晴れていても何だかスッキリしないかすんだ様な空でしたが・・・。
春霞?・・・と思っていましたが・・・・・?。

これって、PM2.5なの?。

こちら、HIWAだけの「かすみか」と思っていましたが、かなり広範囲で起こっているようです。

午後から三次へ行ってきましたが、三次でもかすんでいました。
c0300035_863378.jpg
c0300035_87373.jpg
c0300035_865855.jpg


花粉症の症状?・・・・と思って、・・・目が痒い・ハクション・鼻水・・・・なども、、、?。

もしかしたら、PM25の影響?。

花粉症の症状だと、早すぎる様な?
花粉の舞い上がる様子がまだ見当りません。
夜になって、シトシト久しぶりの雨が降っています。
雨が流してくれたら良いのにナ。
by tidorunobaabap2 | 2014-02-26 22:57 | HIWAの様子 | Comments(1)

ジャガイモの種芋準備しました。

2014-02-25  (火)  晴れ

今日も暖かく、春の様な気候です。
雪はすっかり消え、落ち葉が腐葉土になって来ています。
c0300035_11172185.jpg

今日は、春かすみ・・・?。

ホームセンターにジャガイモの種が沢山並んでいました。
今年もいつも通り、「北あかり」を購入です。
c0300035_11115453.jpg

「とうや」と「はるか」も少し購入しました。
[とうや」は、ブロ友さんから教えてもらい、去年から植えています。
 「はるか」は、メークイン系で、メークインより美味しいので植えるようになりました。

気分は、すっかり春です。早く畑に出たいのですが・・・・・?。じっと我慢で、
3月になるのを待ってます。
去年の植え付けは・・・・・?。
思い出し、植える場所が連作になら無い様計画を練っています。
ばぁばのブログは、畑の忘備録です。
去年はいつ頃植えたかな?。植え付け場所はどの位置だったかな?。
出来具合は?失敗は?。
見返しては、今年の作付けを考えます。


今日のチドルです。

More  チドルも日向ぼっこで・・・・?
by tidorunobaabap2 | 2014-02-25 16:07 | 前の畑 | Comments(2)

お米をつきに・・・。

2014-02-24(月)  晴れ

朝晩は冷え込みますが、日中は暖かな日が続いています。
もう、そこまで春が来ています。
今年は春が早いね。・・・畑が気になります。

キャベツも早く大きくなっている様ナ・・・・。
c0300035_10583613.jpg

c0300035_10593030.jpg


雪解け後には、、、、、お邪魔虫の跡が・・・・・・・。
c0300035_1104758.jpg
c0300035_1105345.jpg

今年は早く畑の準備が出来るかな?。


お米が切れたので、つきに行きました。
30kgの袋を 2袋つきます。  (息子家族分も一緒についておきます。)
c0300035_10484454.jpg

投入口へ米を入れると、・・・・・・綺麗につけて排出口から出てきます。

c0300035_10501068.jpg
c0300035_10492964.jpg


若い時は、30kgの米も提げていましたが、最近は、「よいしょ!!。」と気合を入れてやっとこさ提げています。
息子の手を借りる事もしばしば・・・・・;。
最近 特に歳を感じ、改めて自分に気合を入れています。

ここらの 周りを見ても、春が来ています。
雪が有りません  影に少しだけです。
c0300035_1131742.jpg
c0300035_1134281.jpg
c0300035_11342100.jpg

by tidorunobaabap2 | 2014-02-24 16:44 | HIWAの様子 | Comments(1)

かきもち作り。

2014-02-23  (日) 晴れ

今日も良いお天気です。
今朝は、東京シティーマラソンを見ながら、掃除して、「かきもち」作りです。

餅つき機・・・・リホームするとき奥の倉庫から出てきた30年前の機械です。
暮れに試しつきをしてみたら、大丈夫・・使える。と確信したので、・・今回は、かきもち作りに挑戦です。

黒豆と、青海苔を準備しました。
昨日から、水に浸けて置いた餅米をザルに上げ、餅つき機にセットです。

餅米の上に洗った黒豆を直ぐに乗せ、蓋をし、蒸すのスイッチオンです。
 
蒸せる間に、
フライパンに アルミホイルを引き、その上で、青海苔を軽く煎ります。
c0300035_1524269.jpg

(焦げないようにアルミホイルを引いておきます)
*煎った海苔に砂糖大匙3~5杯・塩1~2杯・・(お好みの量)を合せて置きます。

蒸上がりの合図音がなったら、蓋を開け、*海苔と砂糖・塩を加え、つくスイッチオンします。

時々、くっつかないよう、濡れたしゃもじで補助し、具が満遍なく混ざるようにします。

写真を撮ろうと思っていましたが、手が離せず、出来上がって、延ばしてからやっと思い出し、撮りました。
c0300035_152321100.jpg


1升で2本分位出来ました。

熱くて、半分に分けるのが難しく、いびつな形になりました。
冷めて、固まったら、薄く切り、焼いて食べます。
切って、少しづつ保存袋に詰めて、冷凍庫へ、
食べる時は、トースターで焼いて食べます。・・・テル大ばばさんの大好物です。


次は、ヨモギが出たら、摘んで来て、ヨモギ餅をつこうかな?。

余談・・・・。
ばぁばの実家・富山では、昔は、この「かきもち」を薄く切った物を紐で編んで吊るし干し、固い乾いたお餅にして・・・・これを・・・「こおりもち」と呼び、おやつで食べた思い出があります。
「こおりもち」を火鉢の上で焼いて食べるのが、お正月の楽しみでした。
こんな習慣も、今頃は、無くなっているでしょうね。

「かきもち」作りで、昔を思い出した日でした。
by tidorunobaabap2 | 2014-02-23 15:40 | ばあばの趣味 | Comments(3)

もう、春がやってきたのかな?。

2014-02-22 (土)  晴れ

日陰にはまだ、少し雪は残っていますが、ずいぶん雪が融けました。

春がそこまで駆け足でやって来ています。
2月の内にこんなに早く春が来ても良いのかな?。何だか不思議な?変な?感じです。
でも、暖かいと 嬉しく・ワクワクしますね。

日当たりは、気持ちの良い日です。


c0300035_1442272.jpg
c0300035_14424069.jpg


晴れていたので、畑へ収穫に行ったよ~~。・・・と
NAOMさんから雪の下から顔を出した白菜を頂きました。
c0300035_14514722.jpg

柔かく、甘そうな白菜です。
サット茹でて、刻んで、胡麻和えにしたら、白菜の甘味が良く引き立ちます。


昨日の夕方は、体育協会役員の報告会兼、新年会でした。
ご馳走食べて、(会費制)情報交換、楽しく時間が過ぎました。
c0300035_14511970.jpg
c0300035_1451277.jpg

by tidorunobaabap2 | 2014-02-22 14:39 | HIWAの様子 | Comments(0)

我が家の ビフォアー・アフターの記録。

2014-02-21 雪後時々晴れ


気温はー4度で冷え込んでいます。・・・夕べは星が沢山輝いていました。
放射冷却でしょう。

今朝は薄っすら白く雪の絨毯状態ですが、
青空が見えてきました。
雪が降り積る事は無いでしょう。

リホームして新しい家を満喫していますが、前の様子を忘れたようです。
忘れないように記録で残します。

玄関前から~

ビフォアー~。玄関・・・(事務所が表にあり、玄関と言うより入り口だけ)
c0300035_981863.jpg

事務所部分撤去。
c0300035_9415978.jpg


事務所だった所の奥、居間、台所・風呂・トイレも撤去しました。
c0300035_94227100.jpg

解体完了時は。こうでした。
アフター 
こうなりました。  普通の家の様な玄関が出来ました。
c0300035_956521.jpg

狭かった居間が、
c0300035_9575211.jpg
広いリビングに~~。
c0300035_9581761.jpg

キッチンの奥に新しい暖かいバスが出来ました。
c0300035_9431533.jpg

奥のテルばばさんの部屋への土間続きの通路も
c0300035_958468.jpg

バリアフリーで続きました。
c0300035_9591141.jpg

部屋の横にトイレも設置しました。

2階の前と裏との平屋部分に
c0300035_104562.jpg


2階部屋を増築。
c0300035_9312273.jpg

c0300035_921256.jpg

2部屋出来ました。
c0300035_1072168.jpg
c0300035_1074182.jpg

これで、2階屋根雪の落雪による、地響き、屋根の損傷を心配しなくて良くなりました。

断熱材がしっかり入って、暖かい部屋になりました。
以前の寒い部屋が・・・・うそのようです。

家へ帰るのが楽しみになりました。

ジイジ・モックン 有難う。

次男の友人  SO君大工さん口うるさいばぁばの意見を色々聞いてくれて有難う。

暮らし易い 終の住家に為りました。

息子達家族がいつでも気楽に全員集まれる家に為りました。
田舎の家に忘れず、楽しみに帰ってくれる・・・・・・・孫達が大きく成長してからも・・・・気楽にいつでも帰って来たいと思える場所・・・・になったかな?。
by tidorunobaabap2 | 2014-02-21 09:16 | リホーム | Comments(3)

家庭菜園を始めたきっかけは・・・・・・。?。

2014-02-20 晴れ時々曇り

家庭菜園続けていて  良かった。・これからも続けなくては・・・と思う記事を見つけました。
この記事を見て、畑作りを始めた頃の事を思い出しました。
詳しくは、知らなかったけれど、自分で作る・・「なるべく無農薬・低農薬で野菜を作る家庭菜園」を目指して始めた事は正しかったね。しんどくても、作ってて良かった。・・と思いました。

c0300035_9134021.jpg

2013-08月の畑

以下  偶然見つけた記事です。
****************************

「ネオニコチノイド系農薬の代謝産物とは?。」

ウーロン茶とぶどうジュースと梨を摂取したという22歳の女性は、来院した時点で呼吸困難と全身の筋肉の引きつりを起こし、歩行不能にまでなっていました。女性の尿からはネオニコチノイド系(以下、ネオニコ系)農薬の代謝産物が検出されましたが、茶と果物の摂取を禁止したところ、数日で改善したのです」



そう語るのは、この10年ほどで出荷量が2倍に増えたネオニコ系農薬研究の第一人者、平久美子先生(東京女子医科大学東医療センター麻酔科)。農薬の過剰使用が人体に与える影響について、警鐘を鳴らしている。



「現在、農薬のなかで主流になりつつあるのがネオニコ系です。果物から野菜まであらゆる農産物に使われますが、人間の神経細胞を攻撃して、主に脳と自律神経を狂わす大変な毒物。中毒を起こす患者も出ています」



ネオニコチノイド中毒は、頭痛や抑うつ、意識障害など中枢神経症状が多く見られるのが特徴。ほかにも、筋肉のけいれんや痛み、発熱、手足の冷え、腹痛に咳、また頻脈や極端に脈が遅いといった症状も。摂取量が多いほど、症状は重篤化していく。



ところがこのネオニコ系農薬、日本の残留基準値は、欧米に比べて異常に高いのだという。「日本の基準の甘さは驚くべきもの。お茶なんてEUの300倍も甘い」と平先生。体重25キロの子どもが、基準値の極限までネオニコ系農薬を使ったぶどうを1日500グラム食べれば、許容量オーバーだ。



「ごくごくと飲めてしまうジュースはさらに危険。ある児童には、ぶどうジュースを大量に飲んだあとに意識障害など中枢神経症状があらわれました。ところが、ぶどうジュースをやめた数日後にはケロッと治ってしまった。まだ研究段階ですが、最近、発達障害が増加傾向にあるのは、遺伝や生育環境と合わせて農薬の影響もあると疑われています」



その基準値の甘さの背景には、農薬開発時に臨床医がおらず、動物実験のデータだけで安全性を確認していた現状があるという。平先生らが人の尿からネオニコチノイドの代謝物を検出するまで、ネオニコ系農薬が人体に与える影響について、誰も調査を行わなかったのだ。



「私たちにできることは、まず大量摂取しやすいお茶や果物は一気に飲み食いしないこと。茶葉を使うものはできるだけ控えて、麦茶や水に替えるのもいいでしょう。そして、野菜や果物はできるだけ顔の見える生産者から買うこと。これがせめてもの対策です」

**************************

ばぁばが初めて家庭菜園を始めたのは、25年位前、下の子が小学校へ入り、車の免許を取り、
どうにか自分の時間を持てる様になった頃です。
結婚してコチラへ来るまでは、野菜はスーパーで買うもの、お店に売っているのが当たり前、・・・・・・・・・・・と思って育っていました。
自然に囲まれたHIWAへ来て、初めて食べた「野菜」、
ご近所から自家菜園で作った野菜を分けてもらい食べた時の美味しさは格別でした。
その時の、友人の言葉です。
「自家用に農薬掛けずに作った分の野菜だから、安心して食べて」・・・・と
その言葉の意味が、最初はわかりませんでした。

「出荷用の野菜には、多少でも、農薬を使って生産しないと 姿・形を確保した野菜は出来ないよ。出荷野菜はしっかり農薬使って作っているのよ。そうでないと、売れないの。    安心な野菜は形は悪いけど、自家用に別な畑で作っているのよ。」

その、言葉を聞いて、、、、、。
「安心して食べられる野菜を自分で作ろう!!。」・・・と決心したのでした。
子供達を守りたい・・・それが次は、孫達も守りたい・・・・・と。

いつの間にか、作る楽しみ、喜びに・・・・・・・。玉には、しんどいなぁ~~。と思う事もあったりしますが。

この記事の真偽のほどはわかりませんが、農薬は余り使わないほうが良いことだけは確信しました。

どんな・農薬が、どの様に、どう作用するのかは、解りませんでしたが、

なるべく無農薬・低農薬で野菜作りを続けて居ることは、無駄ではなかったね。・・・と思い安堵しました。

そして、これからも、体力が続く限り、畑通いを続けようと思いました。
by tidorunobaabap2 | 2014-02-20 09:20 | Comments(5)

雪が降らないのは嬉しいのだけれども・・・・・・。

2014-02-19    晴れ

今朝も氷点下に冷え込んでいますが、雪は降っていません。
雪が融けて、道路も通行し易く、雪の無い冬を体験しています。

雪の無い快適な冬を過ごせると思っていたのに・・・・・・。

雪が降らなく日差しが在るから・・・・?。

昨日から、目が痒く、「ハ~~クション!!。ハ~~クション!!。」が止まりません。
目も痒く・かすみます。鼻水も・・・・・・。
花粉症の症状です。


もう、スギ花粉が飛び出したのでしょうか?。

今年は早くやってきたような・・・・・・・?。

チドルの散歩が辛くなります。・・・・・・どうしよう。
c0300035_8145027.jpg


ばぁばにとって  つら~~い季節 が早くやってきました。

外に出る時は、素早く車で移動し、なるべく外の風に触れないように・・・。
外の風に当たるときは、マスク・マフラーで顔を覆い、外から帰ったら上着を脱ぎ、花粉を部屋に持ち込まない様
注意が必要となります。

目薬・鼻炎薬・アレグラが手放せなくなります。
今年は花粉との戦いが長くなりそう・・・・・・?。

これからしばらくの間、晴れの日は、なるべく部屋に籠り、窓を閉め切って籠城かな?。
by tidorunobaabap2 | 2014-02-19 08:49 | その他 | Comments(3)