トイプーチドルと田舎の生活綴ります。
by tidorunobaabap2
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
チドル
前の畑
布見の畑
下の畑
HIWAの様子
孫達の記録
漬物作り
ばあばの趣味
ジイジ・モックン
その他
リホーム
ハブソウ茶
未分類
最新の記事
HIWAのリンゴ屋さん
at 2017-10-07 18:01
トンネルネットを取って見たら..
at 2017-10-01 20:42
もったいないなぁ・・・。と思..
at 2017-09-30 15:28
保存用栗を作成中。
at 2017-09-28 18:04
唯ちゃんと未零ちゃん。  試..
at 2017-09-24 22:54
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
最新のコメント
こんにちは~(^^♪ ..
by daiku56 at 09:58
私も電気座布団出しました..
by juju3291a at 22:30
> uyanwarabi..
by tidorunobaabap2 at 15:32
トムじいさん 虫との知..
by tidorunobaabap2 at 15:27
えっ!里芋の茎切ってしま..
by uyanwarabi at 06:48
こんばんは   ..
by tomiete3 at 21:34
> asahinahik..
by tidorunobaabap2 at 11:30
> juju3291aさ..
by tidorunobaabap2 at 11:26
> hama777moさ..
by tidorunobaabap2 at 11:24
> tomiete3さん..
by tidorunobaabap2 at 11:21
お気に入りブログ
ミケの「畑へ行こう!」
絵手紙の小窓
畑ガーデン
■■ Ainame60 ...
さぬき日記
ニットルームpiko
burnet hillの...
思いつくままに
仁勢物語
マッチ博物館
我が家の美味あれこれ&約...
イギリス ウェールズの自...
竹ちゃん道楽
元気ばばの青春日記 気持...
OURHOME
〔家庭菜園日記〕 ”すろ...
田園LIFE
片付けたくなる部屋づくり
お父さんのやきとり屋さん日記
山の子
田園に豊かに暮らす
さくらおばちゃんの趣味悠遊
かぼすちゃんとおさんぽ。
日々の暮らし
丹後半島 のんびり気まま暮らし
徳ちゃん便り
ブロ友パソコン相談室
おしっこジャンプ ~うさ...
四国愛媛田舎暮らし~子供...
アレク日記
ぶらり探訪
野菜tukuri
おしゃべりきものⅡ-また...
Life is Wond...
続・四季彩日記
週刊「目指せ自然農で自給自足」
チドルばぁばの家庭菜園日誌
晴チャリ雨読
fulafula
トムジーのつぶやき3
いちごgrowerのblog
やっぱ畑は最高
四季の光と風を感じて V...
田舎暮らしのケセラセラ1
農天気日記
アメリカからニュージーランドへ
野菜と仲良し
今日はこれ!気ままクッキ...
Erina no Ouchi
ゆきとエジと自然の畑 〜...
Cache-Cache+
光さんの日常
そらまめのおうち
写心食堂
わらび徒然
小さな幸せ 田舎の主婦は...
元気ばばの青春日記 気持...
あまねの山女
畑へ行こう♪
ノラの庭にようこそ
タグ
記事ランキング
検索
メモ帳
外部リンク
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
立山連峰の山々の名前 ~..
from Yakan's Photo ..
ファン
ブログジャンル
家庭菜園
田舎ぐらし
画像一覧

<   2014年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

26年 味噌作り P3

2014-01-31   晴れ

今日の気温差何度だろう?。

今朝の出勤時の車のフロントガラスの状態です。
c0300035_12381951.jpg

水滴が凍りついて模様が出来ています。
c0300035_12383955.jpg

解けるまで、暖気運転です。・・・急いでいる時は、湯を掛けます。
c0300035_12384930.jpg


c0300035_123957.jpg

アチコチで凍結による事故が発生しています。


昼には窓際は暖かく、気持ちの良い日が差し込んできました。
福田頭の雪もずいぶん融けて来ました。
栗畑の中も枯葉が見え出しました。
c0300035_12455133.jpg

でも、日向と日陰の差がかなりあります。
影はやはり寒いです。
お正月に唯ちゃんが作ったりラックマの雪だるまが、姿は変わりましたが、まだ残っています。
c0300035_12473154.jpg

 
こんな日は、乾いた所と、濡れた所が出来ます。・・・濡れた所が危ないのです。
・・・・・ココが凍結していても気が付きにくいのです。すべって、コロりです。
晴れた日でも、日陰は特に気をつけましょう。


そんな日は、外へ出ないで、、、、。味噌作り、  P3です。

c0300035_1256978.jpg

大豆が煮えました。
潰してみたら、、、、直ぐにつぶれました。・・・・OKです。
c0300035_12572231.jpg


ザルで濾し、漬物袋に入れます。・・・・・・熱い湯気が出ます。気をつけましょう。
煮汁は別鍋にストックしておきます。
湯気がたっています。
熱いので、熱が引くまでしばらく置きます。
その間に、次の鍋を準備・・・2鍋目を炊きます。
c0300035_130374.jpg


モックンが 春みつけたよと・・・・。
雪が溶け出したら、雪の下から見つけました。
c0300035_13102537.jpg

小さいけれど良い香りのフキノトウです。

去年仕込んだ味噌です。今年もこのようになるよう願って作っています。
c0300035_1361046.jpg


この味噌で、蕗のとう味噌作りました。
c0300035_13111547.jpg

テル大ばばさんが初物頂きます。75日叉、長生きできたね。・・。と喜んで食べました。
c0300035_131176.jpg

by tidorunobaabap2 | 2014-01-31 13:17 | 漬物作り | Comments(5)

26年 味噌作り P2

2014-01-30  雨


今朝は、ザーザー雨が降っています。
外仕事のモックンは 雨より雪の方が仕事がしやすいのに・・・・めんどいなぁ~~。と現場に向かいました。
この時期、雪ではなく、雨です。
やはり今年は暖かいのかなぁ?。温暖化なのかなぁ?。


雨になっていると言う事は、気温が高い?、暖かいと言う事?。

寒の内でも、そんな日ですが、味噌作り2日目です。

昨日水に浸した大豆を大なべに入れ、コトコト炊きます。
ストーブの上が一番良い火加減です。

c0300035_874354.jpg

煮えてきたら、ぶくぶく灰汁が出てきました。
c0300035_88629.jpg
c0300035_882825.jpg


時々水を足し、アクを取り、を繰り返します。

c0300035_8122058.jpg
アクを丁寧に掬い取り、柔かくなるまで煮込みます。
小指と親指で潰しても潰れる位柔かくなったら、煮え上がりです。
それまで、気長に弱火でコトコト煮込みます。

その間に、、、。
残りの半分も、水に浸け、2桶目の豆も仕込みました。

c0300035_813657.jpg

これは、明日、煮込む分です。

全部で8キロ仕込みます。

無事、全部が味噌になるかなぁ??。
by tidorunobaabap2 | 2014-01-30 08:26 | 漬物作り | Comments(2)

26年 味噌作り P1

2014-01-29    晴れ

昨日、味噌作りの材料が到着しました。
ネットで調べて、作り方を思い出し、、確認して、注文していました。・・・・・コチラ
c0300035_815544.jpg
c0300035_8143868.jpg

大豆と、麹です。
大豆を6.5kg 米麹 10kg 麦麹 2kg  購入しました。
2桶漬ける予定です。

自家保存大豆が 2kgあります。これも使います。(メーコからもらった分)

まず、3袋、3.9kgを仕込みます。

早速水洗いし、大なべで水に浸しました。
c0300035_8181835.jpg

水は、井戸水を使います。
新しいキッチンにも以前の井戸水と上水道の両方引いてもらいました。

料理、飲料はこれを使っています。
c0300035_8201467.jpg

始めは泡の様な汚れがでましたが、丁寧に洗い、多めの水で浸けました。

2時間後、見たら水を吸って、膨らんでいました。
c0300035_8225155.jpg

井戸水を追加して置きました。
c0300035_8231069.jpg


一晩経ったら、叉膨らんで、鍋からこぼれそうです。・・・ずいぶん膨らみました。
c0300035_825726.jpg


慌てて2鍋に分割し、水を加え浸しました。
c0300035_8263584.jpg


このままもう1日浸します。18時間以上水に浸けます。
それからコトコト煮込みます。
by tidorunobaabap2 | 2014-01-29 08:52 | 漬物作り | Comments(6)

やっと、トリミングへ行って来ました。

2014-01-28  曇り後雨


今朝もー7度前後で冷え込みました。
朝晩冷え込み、まだまだ寒いのですが、モコモコチドルの毛がもつれ出し・毛玉が出来出しました。
櫛で梳かしても梳けません。

やっと トリミングへ行って来ました。短くカットしてもらいました。
トリミングは何度行っても、苦手なチドルです。

迎えに行ったら、、、、。安堵の表情です。
c0300035_16512981.jpg
c0300035_1652685.jpg
c0300035_16515312.jpg
c0300035_16522647.jpg
c0300035_16521118.jpg


カットして寒そうになったので、服を着せました。
似合うかな?。
c0300035_16543335.jpg
c0300035_1655099.jpg

服を着て、カッパを着て、三次カルチャーセンター横の公園へ寄って散歩しました。
c0300035_16542728.jpg

c0300035_16565879.jpg
c0300035_16572649.jpg
c0300035_16572211.jpg

小雨の中を引っ張って散歩しました。
c0300035_16575094.jpg
c0300035_16574750.jpg
c0300035_16582317.jpg
c0300035_16584222.jpg
雪の中や、雨の降る日は汚れます。
服を着てたら毛が汚れなくて良いのですが
服を着るのが苦手なチドルです。・・・これからは、少しづつ慣れてね。
散歩には服を着る訓練を始めましょう。

暖かい毛皮を脱いだので、服を着ていないと何だか寒そうな?、、、チドルです。
ばぁばが思うだけかなぁ?。
by tidorunobaabap2 | 2014-01-28 17:10 | チドル | Comments(1)

卒婚て?。・・・・・・・・なんだろう?。

2014-01-27・・・・・・・・・・・・その2

同世代の物まね芸人
清水あきらさんの卒婚話から・・・・・・ネットを検索していたらこんな記事が載っていました。


現役時代に仕事は夫、家事は妻が担ったシニア世代が、新しい夫婦関係を築こうとしている。
夫の定年を機にそれまでの結婚生活からきっぱり卒業し、互いに役割に縛られず長い老後を生きようという「卒婚」がそれ。鍵は夫の身辺自立。子に頼らず暮らす高齢夫婦が増える中、卒婚は妻に先立たれるかもしれない夫の危機管理でもある。
 都内に住む筒井隆一さん(69)の料理の腕は相当なもの。2008年に妻が長期入院したときも食事には全く困らなかった。
 大手建設会社に勤めていたころは家事は妻任せだったが、定年後も家事を押しつけるつもりはなかった。「妻には家のことを気にせず外出してほしいし、私自身、料理に興味がありました」
 退職前から料理教室に通い、包丁の持ち方からスタートしてみるみる上達。「一生自分が作ると思っていた妻は驚いたはず。おいしいおいしい、と褒めてくれます」と筒井さんは相好を崩した。
 埼玉県の村沢洋さん(66)も退職後に家事を身に付けた。ボランティア活動に取り組む村沢さんは「自分が好きなことをするからには、妻にも自由に生きてほしい。子どもが独立したら人生をエンジョイしないと意味がない」と話す。
 「大半が20代で結婚した今のシニア世代は、平均寿命が延びて結婚生活がかつてない長さになった。人類初といえる壮大な実験」と言うのは「卒婚のススメ」の著者、杉山由美子さん。「卒婚は夫婦関係のリセット。でも現役時代の意識を引きずり家事をしようとしない夫と、そんな夫を『粗大ごみ』と嘆く妻はまだまだ多い」と指摘する。
 厚生労働省「国民生活基礎調査」によると、65歳以上の人がいる夫婦2人暮らしの世帯数は、調査を開始した1986年は約178万だったが、2009年は約599万。この間、65歳以上の男性の単身世帯は約5倍に増えており、妻に先立たれて独居になった夫もかなりいるとみられる。
 この状況を懸念するのは結城康博・淑徳大准教授(社会福祉学)。「孤独死の調査をしていると、身辺自立ができていない男性の問題が深刻。生活面も精神面も妻に依存していたのだと思う。これからは、自分のことは自分でできるよう夫婦で真剣に考えておかないと」と警告する。
 変わらない夫を妻が変えた例がある。静岡県在住の女性(65)は自分で思ってもみなかった言葉が口を突いて出た。「もうあなたの食事を作るのは嫌。台所に立つと吐き気がする」。定年後も家事をしない夫に不満が爆発した瞬間だった。
 夫の反応は意外だった。次の日から自分の食べたいものを自分で作るようになったのだ。女性が言う。「夫は前からそうしたかったみたい。私もいつでも友達と旅行できるようになり、お互い楽になりました」


特別家事が嫌でも、面倒でも、ないけど、いざ、私に何かあったとき、主人は自分で自分の事が出来るだろうか?。
自分の事は自分で出来る位の亭主教育?。・・・必要かな?。・・・なんて、思いました。
最近は若い時よりかなり家事など手伝ってくれるようにはなりました。・・・・・・が、

何でも全部、私がするのも・・・考えようでは・・・だめな事?。・・・・・ずうたら主婦の方が・・・結果、お互い良いのかな?

幸い?我が家では、定年がありません。・・・・・・・ん!一生働け!!。・・て事!!?。
まだまだ、現役ですが、・・・なおの事、夫婦の老後の生活体制を考え直す機会かな?。

色々考えさせられました。

どう、思いますか?。
by tidorunobaabap2 | 2014-01-27 14:19 | その他 | Comments(2)

さむ~~い!!。朝です

2014-01-27  (月)   晴れ

今朝の放射冷却半端無いヨ~~~!!。

さむ~~~い!!。

外気温、事務所駐車場で計測したら、
c0300035_8453882.jpg

マイナス10度です。
室内でもマイナス2度です。
c0300035_84614.jpg


車のドアが凍結して開きませんでした。
湯を掛けて溶かし、ようやく出勤しました。

湯を掛けても走っていると直ぐに水滴が見る見るうちに凍結していきます。
冷凍庫の中に居るようです。

冷蔵庫の中の方が保温庫状態です。

車のガラスには 結晶の花模様が・・・・・・・・・。

c0300035_953653.jpg
c0300035_954563.jpg
c0300035_96052.jpg


もう直ぐ日が登り溶け出すでしょう。しばしの辛抱です。
昨日、野菜の収穫しておいて良かったよ~~。  今朝の凍みで、半分は腐るところだったかも?。
by tidorunobaabap2 | 2014-01-27 09:13 | HIWAの様子 | Comments(4)

雪野菜収穫。雪の中で、追肥実行です。

2014-01-26  (日)  雨のち晴れ・・のち  雪     

昨日の夜半に大きな雷が鳴り、大粒の雨が降りだしました。
天気予報の通り、雨が降りだしました。
今朝は、曇って時々小雨です。
夜半の雨で、畑の雪も少し溶けたようです。
白菜が少し顔を出しました。
c0300035_1603840.jpg

雪の中から良さそうな所だけ、収穫しました。
c0300035_1613333.jpg
c0300035_1613564.jpg

甘くて、柔かい白菜です。
少し触っただけでピリッツとヒビが来る大根です。
c0300035_1651294.jpg


玉葱の追肥が出来ないよ。・・・と言っていたら、友人が
雪の上から撒いてもそのうち浸透して効果があるから撒いた方が良いよ。・・・と言ってくれました。

早速、布見の畑へ追肥に行きました。

雪があるので、玉葱植えて場所は・・・・?何処だろう?・・・忘れています。
そんな時の為の畑記録ブログです。
見返して・・・・コチラ

植えたところを確かめて確認・・・・!!。
c0300035_15593081.jpg


雪の上から撒いても効果があるかナ?・・・・・実験です。

後は、2月の中頃もう一度追肥予定です。
by tidorunobaabap2 | 2014-01-26 16:13 | 布見の畑 | Comments(2)

ベーグル作ってみました。

2014-0125 (土)  曇り  

ブロ友さんが美味しそうなベーグルの作り方をUPして下さいました。

何だかばぁばにも作れそうな気がして・・・・・・無謀にも、挑戦して作ってみました。

材料は、レシピ通り混ぜ、生地を捏ねるのは、ホームベーカリーでの生地ボタンです。

生地が出来たら、中にチーズを2種類詰めました。
c0300035_153658.jpg


それを砂糖を入れた湯で湯がきます。
c0300035_15383641.jpg

どの程度湯がけば良いのか解らず・・・・・適当に湯がきました。少し膨らむ位?。

c0300035_15403812.jpg


その後、オーブンでこんがり焼きました。
c0300035_1544485.jpg


見た目は・・・・??。

お味は・・・・・・??。


外はサクサク・中しっとり出来たかな?。

by tidorunobaabap2 | 2014-01-25 15:51 | ばあばの趣味 | Comments(0)

玉葱に追肥をしようと思いましたが・・・・・。

2014-01-24   晴れ   -7度

今朝も放射冷却ですご~~く冷え込みました。
雪解け水が張った場所はスケートリンクと化していました。

放射冷却と言う事は、晴れるということですね。
昼頃には、暖かい日差しが嬉しくなりました。
久しぶりに 窓際は、日差しで春の様です。

暖かく、気持ちが良いので、布見の畑へ行って見ました。
玉葱を植えた畑です。

え~~。残念!!。

c0300035_14405248.jpg

まだまだ、雪の中です。  もう少し解けているかと思いましたが・・・。
c0300035_14405272.jpg

苗の姿が見えません。  追肥が出来ません。
叉、ラッキョ玉葱になるのかなぁ~~?。
c0300035_14411140.jpg

足跡がくっきり残ります。
追肥のタイミング・・・・いつしよう?。
c0300035_1440740.jpg


良く晴れて、ポカポカ気持ちが良いのですが、雪解けまでは、、まだまだ先の様です。
by tidorunobaabap2 | 2014-01-24 17:02 | 布見の畑 | Comments(4)

雪を避け、散歩です。

2014-01-23  (木) 晴れ

今朝も放射冷却で-6度位でした。
道路の濡れた所はスルツルですべりやすく、要注意!!。

雪道に慣れた人でも転びそうになります。  気をつけましょう。

なので、昼間はお日様が顔を出し、気持ちの良い一日でした。

でも、比和では道路の端にはまだまだ雪が積っています。
c0300035_17335381.jpg

チドルの散歩も汚れるので大変です。

今日も雪の無い庄原運動公園へ散歩に行ってきました。
c0300035_1733429.jpg


影の方にはまだ、少し雪が残っていましたが、ほとんど乾いていました。
c0300035_17343595.jpg

喜んで、散歩です。
c0300035_17343887.jpg
c0300035_17345716.jpg

c0300035_17383740.jpg

ブロ友ハマちゃんさんの茅ヶ崎の方では梅の花や、早咲の桜の花がUPされていました。

c0300035_1738353.jpg

花は咲いていないだろうけど、蕾みはどのくらいかな?
・・・・・といつも早咲の梅の木を見てみたら、・・・蕾みが色付いていました。
c0300035_173866.jpg
c0300035_17382614.jpg


寒くても・・・其処まで春が来ていますね。


帰り道・・・・・・・比和へ入ったら、・・・・・・急に冷え込み出し、雪の上から靄が立っています。
c0300035_17534815.jpg
c0300035_1754342.jpg
c0300035_17541353.jpg


あ~~やっぱり冬に逆戻り?。
by tidorunobaabap2 | 2014-01-23 17:44 | チドル | Comments(3)